美容院・散髪屋の白髪染めと市販の白髪染めヘアカラーの違いまとめ-効果や成分の違いを解説!


白髪染めするとなると、大きく分けて美容室・散髪屋と市販ヘアカラー、2種類の選択肢があります。

この2種類の大きな違いは、プロに任せるか、自分でするかということ。
そして料金も大きく違います。

管理人
でも、具体的にどこがどう違うのか、どんな差があるのかというのは、素朴な疑問ですよね。
自分にとってできるだけ良い方法を見つけたいですし。

そこで、料金はもちろんのこと、それぞれの染まり具合や傷みなど、メリット・デメリットを比較してみました。

「白髪をどう染めよう?」と迷っている方は、ぜひ参考にしてくださいね^^

美容院・散髪屋と市販の白髪染めヘアカラーの違い

白髪染めをする際にまず気になるのは、傷み具合、染まり具合、料金の3つではないかと思います。
そこで、この3つについて美容室・理髪店と市販の白髪染めとで比較してみました。

髪の傷み具合の違い

美容院・散髪屋 > 市販カラー

白髪染めの染料として使われているのは、主に酸化染料(ジアミン)という薬剤です。

最近では、美容院・散髪屋によってはヘナカラーやオーガニックカラーなど、さまざまなカラーメニューがありますが、100%ナチュラルなヘアカラー以外は、ジアミンを含むものがほとんどです。

市販カラーも同様で、主に染料としてジアミンが配合されています。

ジアミンは髪や頭皮にダメージを与えるので、白髪染めは基本的に美容院・散髪屋でも市販カラーでも痛みます。

ただし、美容院・散髪屋の場合は、髪の状態に合わせて薬剤の配合を変えたり、残留しないような工夫をしてくれるので、市販カラーに比べて痛みが少ないといえます。

白髪の染まり具合や色持ちの違い

美容院・散髪屋 > 市販カラー

まず美容院・散髪屋での染まり具合や色持ちについては、使用している薬剤や美容師さんの技術など、お店ごとに差があるので、染まり具合や色持ちもそれに左右されます。

管理人
カラーが上手いお店もあれば、正直イマイチなお店もありますよね。

ただ、プロが施術してくれる分、ムラや染め残しが起こりにくいため、自分でおこなう市販カラーと比べると、美容院・散髪屋のほうが染まり具合や色持ちが良いといえます。

料金・値段の安さ

市販カラー > 美容院・散髪屋

美容院の白髪染めはお店によっても差がありますが、だいたい5,000円〜10,000円ほど。

一方、市販カラーは1,500円前後。

値段で比較すると、市販カラーのほうが圧倒的にお安いです。

髪や頭皮へのダメージを気にしなければ、市販カラーは安くていつでも気軽に染められるという大きなメリットがあります。

管理人
ただし、10年、20年染め続けるとなると、髪のパサつきや薄毛はどうしても気になるところですよね。

安い・優しい白髪染めなら白髪染めトリートメントという選択肢も

できればコストをあまりかけずに白髪染めしたいという場合は、市販カラー以外にも白髪染めトリートメントという選択肢があります。

白髪染めトリートメントは白髪染めができるトリートメント。
染料とトリートメント成分が配合されているため、白髪を染めながら髪や頭皮をケアできるというアイテムです。

また、髪や頭皮にダメージを与えるジアミンを使用していない白髪染めトリートメントを選べば、ヘアケアしながら白髪を染めることができます^^

ただし、市販カラーのように一回では染まらず、少しずつ染まっていくため、最初は3回(3日)ほど使い続ける必要があります。
その後は週1〜2回使用すれば色をキープすることができます。

最初は手間がかかるというデメリットがありますが、髪や頭皮に優しい・トリートメント効果があるという、デメリットを上回るメリットメリットがあります。

部分染めにも使いやすいですし、より髪や頭皮に優しい無添加処方のものありますので、ダメージが気になる方にはおすすめです♪

白髪染めトリートメントは男性でも効果がある?

男性、女性、性別によって効果に違いはありません。

ただ、女性向けの白髪染めトリートメントのほうが、ケア成分をしっかり配合されているものが多いため、トリートメント効果は高いといえます。

管理人
白髪染めトリートメントは少しずつ染まるので、まわりに気づかれず徐々に白髪を染めたい方には好都合ですよね^^

まとめ

市販カラーよりも髪や頭皮のダメージを抑えたいなら美容院・散髪屋
とにかく安く白髪染めしたいなら市販カラー
髪や頭皮を守りながら安く白髪を染めたいなら白髪染めトリートメント

管理人
ちなみに、わたしは白髪染めトリートメント派です。美容院も市販カラーも経験していますが、コストも髪や頭皮へのダメージも抑えつつ白髪染めするなら、やはりコレなのかな〜と思うんです。
もう5年ぐらい愛用していますが、どんどん良いモノが出てきていますし、満足してます♪

美容院・散髪屋、市販カラー、白髪染めトリートメント、それぞれ、コストがかかる、ダメージが大きい、手間がかかるなどなど、デメリットはあります。
ですがメリットもぞれぞれにあります。

自分の希望やライフタイルに合わせて、メリット・デメリットを比較しつつ、より良い白髪染めケアしてくださいね^^