急に白髪が増えたら要注意!【原因と解消法】ココロやカラダのトラブルのサインかも!?

急に白髪が増えた原因と解消法

歳とともに白髪が出てくる・増えてくるのは自然なこと。

ですが、「あれ?ヘンだな?」と思ってしまうほど急に白髪が増えたとしたら、それは何か他に原因があるのかもしれません。

そこで、急に白髪が増えた場合に考えられる原因と、その解消法についてご紹介したいと思います。

白髪が増えて心配な方、スッキリ解消したい方は、ぜひ参考にしてくださいね^^

そもそも白髪が出るのはなぜ?

黒髪の『黒』を作り出しているのはメラニンという色素。
このメラニンによって髪は黒い色になり、紫外線から細胞を守っています。

ですが、さまざまな原因によってメラニンが不足すると、髪を黒くすることができなくなってしまいます。
そのせいでできるのが白髪なんですね。

メラニンが不足した髪=白髪
というわけです。

メラニンが不足する原因はさまざまですが、少々不足したからといって、急激に白髪が出る・増えるというのは不自然なこと。

白髪が急激に増えたら、それはココロやカラダが発している何かのサインかもしれません。

参考文献:http://www.mimihara.or.jp/

急に白髪が増える原因と対策

わたし(管理人)の知人が、朝起きたら髪がグレーヘアになっていたということがありました。

寝ている間に、髪の半分ぐらい白髪になってしまったんですね。
朝起きて歯磨きしながら鏡をふと見て、驚いたというか、フリーズしてしまったそうです。

知人のケースはかなりレアな例かもしれませんが、急に白髪が増えるということは実際にあるんですよね。

そしてもちろん、急に白髪が増えるのには原因があります。

そこで、まずは白髪が急に増える代表的な原因と、その解消法についてご紹介します。

白髪が急に増える原因1-ストレス

白髪が増える原因のひとつがストレス。

わたしの知人は、急な転勤を言い渡された日の翌日に、グレーヘアになったそうです。

ストレスは精神的なダメージではありますが、肉体にも影響を及ぼします。

ストレスを受けると、筋肉が収縮して血行不良になり、カラダに栄養がしっかりと行き渡らなくなります。
そこで、カラダに変化が起きるんですね。

髪を黒くするメラニン色素も、栄養が不足するとしっかり働くことができません。

そのため、一夜にしてグレーヘアにならないまでも、ストレスによって白髪が増えてしまうんですね。

管理人
「苦労が多いから白髪が増えた」
というのは例え話ではなく、リアルな話なんです。

解消法
ストレスの原因がわかっているようなら、そのストレスを取り除くのが先決

ですがもし、ストレスの原因を取り除くのが難しかったり、ストレスの原因がわからなかったりする場合は、楽しいと思えることを積極的におこないましょう。

気分転換にお出かけしたり、軽い運動やストレッチをおこなうなど、『リフレッシュタイム』を生活に取り入れてくださいね^^

白髪が急に増える原因2-栄養不足

白髪が増える原因のひとつに、栄養不足があげられます。

「最近、白髪が増えたかも?」と思ったら、髪や頭皮の栄養になる食品や、メラニンの生成に必要な食品を積極的に摂りましょう^^

メラニンを作り出すミネラル

メラニンを生成するにはミネラルが必要。
中でも、亜鉛とヨウ素、鉄、銅の4つは髪にとってもっとも必要なミネラルです。

<亜鉛が多く含まれる食品>
牛肉、卵、チーズ、高野豆腐、納豆、アーモンドなど

<ヨウ素が多く含まれる食品>
ひじき、わかめ、海苔など

<鉄が多く含まれる食品>
レバー、赤身の肉、小松菜、ひじき、わかめ、海苔など

<銅が多く含まれる食品
カキ、レバー、豆類など

髪と頭皮を作り出すタンパク質

髪や頭皮を健康を保つためにはタンパク質(アミノ酸)が必要。

不足すると、髪、お肌、爪などにトラブルが起こりやすくなります。

<タンパク質が多く含まれる食品>
肉類、魚類、チーズ,牛乳、大豆など

血行を良くするビタミンB12

髪や頭皮に栄養分を行き渡らせるためには、血行が良くなるとされているビタミンB12を積極的に摂りたいところです。

<ビタミンB12が多く含まれる食品>
豚肉、うなぎ、大豆、そば、玄米、ほうれん草など

とりあえず今ある白髪をなんとかする!

白髪染めもおしゃれ染めも、髪や頭皮にダメージを与えてしまいます。

また、場合によってはアレルギー症状が起こってしまう可能性も。

さらに、白髪が出てくるたびに染め続けると、ダメージが蓄積され、髪にパサつきやうねりが出たり、ボリュームダウンしたり。

そのため、髪や頭皮へのダメージを防ぎながら白髪染めしたい場合は、白髪染めトリートメントがおすすめです。

管理人
ひとまず、今出ている白髪をなんとかするために、家でいつでも染められて髪や頭皮にやさしい白髪染めトリートメントに活躍してもらいましょう^^

参考文献:消費者庁

白髪染めトリートメントの使い方

白髪染めトリートメントの使い方は超カンタン。
チューブから使う分だけ出して、髪に塗るだけ。

混合液を作ったりする必要もなく、手袋なしでも使えます。

シャンプーのあと、白髪が気になる部分につけて5分程度放置し、あとは洗い流せばOK
トリートメント効果もあるので、コンディショナーを使う必要もありません

また、しっかり染めたい場合は、シャンプー前に白髪染めトリートメントをつけて、20分程度放置し、そのあとシャンプー&コンディショナーすればOK。

トリートメントとして毎日使ってもOKです^^

管理人
好きなときに染められるのも便利。
使ったことない方はぜひぜひ一度試してみてくださいね^^
普通のヘアカラーと比べて、染め上がりの髪の手触りがぜんぜん違いますよ♪

白髪染めトリートメントのステキなポイント

白髪染め、おしゃれ染め問わず、ヘアカラーにはジアミンという染料が配合されています。

このジアミンが元凶のもと。
髪や頭皮やヒリヒリしたり、ツンとした匂いがするのは、このジアミンのせいなんですね。

一方、白髪染めトリートメントには、髪や頭皮にダメージを与える染料(ジアミン)が配合されていません。
(中にはジアミン配合の白髪染めトリートメントがあるかもしれませんので、成分をチェックしましょう)

ジアミンが配合されていない白髪染めトリートメントは、白髪染め・おしゃれ染め特有のツンとした匂いがなく、髪や頭皮にとっても優しくなっています。

白髪染めトリートメントにはデメリットも

白髪染めトリートメントは髪や頭皮に優しい分、白髪染め・おしゃれ染めよりも染まりにくいというデメリットがあります。

しっかり染まるまで、だいたい2〜3回程度、続けて使う必要があるんですね。

とはいえ、髪や頭皮を傷めずに白髪が染められるので、普通のカラーと比べれば圧倒的にメリット大。

なにより、染めながらトリートメントもできるので、使えば使うほどに髪に艶が出て、ボリュームもアップ♪

ただし、それも『質の良い白髪染めトリートメント』を選んでこそ。
だからこそ、アイテム選びは重要です!

管理人
優秀な白髪染めトリートメントを選べば、生え際・分け目白髪のお悩みは一気に解決♪
しかも、髪にツヤやハリが出て、若見えに^^

おすすめ記事
白髪染め トリートメント人気おすすめランキング

まとめ

急に白髪が増え始めたら、「なんかヘンだな?」と心配になるもの。
何より、急に白髪が増えたら、見た目的にも気になってしまいますよね。

とはいえ、ココロやカラダをケアしてあげるのが最優先。

そのため、まずはストレスを上手に解消し、栄養をしっかり摂ってくださいね^^

そして、髪や頭皮にやさしい白髪染めトリートメントで、ココロとカラダのストレスに繋がらない白髪ケアを。